このサイトは東京の酵素風呂(酵素浴)のお店・Lani Ola(ラニオラ)の公式サイトです。

各店舗へのインターネット予約はこちらから
サイトマップ
  • 各店舗へのインターネット予約

お客様からのクレーム

CLAIM

お客様からいただいたご意見を参考に、精進して参ります

酵素風呂の入浴時間は20分~30分くらいと説明されたが、説明よりも入浴時間が短かった。5分延長してくれたけど…

説明不足で大変申し訳ございませんでした。
ラニオラの酵素風呂の手順をご説明させていただきます。

まず、お客様が酵素風呂に横になって頂いてから10分ほどかけてスタッフが丁寧に指圧をしながら全身をお埋めいたします。全身をくまなく酵素で包み込んだ後、タイマーを入れます。初めての方は10分から様子を見ながらお入れするのでトータル20分くらいの入浴になります。2回目以降の方はスタッフが全身酵素をお掛けした後タイマーを15分からお入れ致しますので25分くらいの入浴になります。タイマーをスタートさせて半分くらいたったころに、スタッフがご気分が悪くなられていないか?手足が出ていないかお声をかけたり、冷たいおしぼりが必要かどうかおうかがい致します。タイマーが鳴った後にスタッフがさらに5分延長するかどうかおうかがいしますので、お身体の様子をみてご返答ください。

ただ、初めて酵素風呂をご体験される方に多く見られるのですが、稀に貧血のような症状でシャワー室で倒れる方がいらっしゃいます。横になって寝ているうちは楽に汗がかけているのですが、酵素風呂の温度が65度~70度ですので、お風呂でのぼせたような状態になるのです。スタッフも十分配慮してお埋めしていますが、お客様のお身体の状態すべてを把握することができませんので、延長したい場合、逆に早く出たい場合は、お身体の状態をなんなりとお伝えください。

酵素ルームでスタッフか他のお客さんの話がうるさくてゆっくりできなかった。

お客様に配慮の無い環境をご提供してしまい、大変申し訳ございませんでした。
通常酵素ルームでは、お客様のカウンセリングにもとづいたお話や、初めての方へ酵素風呂の効果についてのお話をさせていただいております。毎日、毎週来てくださるお客様が多く、アットホームなお付き合いをしていきたいと思っている私共の感覚で接していたのですが、結果として静かに入りたいお客様に不快な思いをさせてしまい申し訳ありません…ゆっくり静かに過ごしたい、話しかけられたくない等、他にもご要望がある際はなんなりとスタッフにお伝えください。この度は私共の私語もあったかと思いますので、スタッフ一同肝に銘じ、今後癒し空間のご提供に注力致します。ご指摘有難うございました。

ラニオラの酵素のにおいはヌカの酵素と違い友達がすごく良いにおいと言っていたけれど、私には臭かった。そして熱かった。

大変申し訳ありませんでした。
酵素風呂は自然の発酵熱で発熱していますので、季節や湿度で酵素の香りや温度が日々変化しています。閉店後、女性スタッフ全員でその時々の酵素風呂の状態に合わせ“撹拌”という作業をしっかりおこなっています。それでも温度が上がりづらかったり、酵素の温度を大きく上げることに一躍かっている酵素の素を多めに入れることにより、香りがきつくなったりする事も時にはあるかもしれません。業務中も常ににおいや温度に配慮しておりますが、檜を100パーセント使用していても酵素が発酵している香りは日々の状態で左右されてしまいます。においの感じ方には個人差があると思いますが、気になるようでしたらボディーソープをお持ち込みください。温度に関しては、対応するスタッフに熱くない温度で入りたい旨お伝えください。浴槽が3槽あり、浴槽ごとに多少の温度差がありますのでご配慮致します。

中が狭くてゆっくり休憩できなかった。

大変申し訳ありませんでした。
ラニオラ横浜本店(妙蓮寺)が20坪、ラニオラ東京(西麻布)が18坪、ラニオラノア(自由ヶ丘)が20坪、ラニオラビーチフロント(鵠沼海岸)が38坪ございます。お客様のご予約を2名ずつ、間隔を空けてお取りしていますが、特に土日祝日などはお客様のご予約がフルとなり、休憩室もいっぱいになってしまうことがあるので、お時間によってはお客様に窮屈な思いをさせてしまうことがあったかもしれません。出来るだけお客様にはゆったりとお過ごしいただきたいのですが、休憩したいと思う時間は人の歩幅と同じで個人個人違います。滞在時間の長いお客様もいらっしゃいますので、狭い空間ですが、ソファーや鏡の前の座席を譲り合ってご利用ください。またゆっくりした時間を過ごしたいお客様は、ご予約の際、スタッフまでお問い合わせ下さい。比較的空いている日時をご案内できるよう、可能な限り努力致します。

次にどうなるのかわからないまま放っておかれた。

大変申し訳ありませんでした。
今まではスタッフが誘導する際に着替えやお化粧を落とす洗面台、トイレなどをご案内し、その後黒糖ショウガを召し上がっていただくまでをお知らせしていました。今後はお客様の声をもとに、最初にカウンセリングカードを書いていただき、好転反応のお話をした後に、全体的な流れを説明するよう改善致しました。貴重なご意見ありがとうございました。

予約時刻の5分前に行き、受付のベルを鳴らしましたが誰も出てきませんでした。しばらくしたらスタッフさんが出てきたからほっとしましたがベルは鳴ってますか?

お待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
ベルの電池が消耗していたようです。電池を交換しなくてもよいコンセント式のものに買い換えましたので、もう大丈夫です。またスタッフ全員が酵素ルームに入っていて、受付のお客様に気が付かず対応が遅れた事があったかもしれません。出来る限りお待たせしないように予約を把握するよう努めておりますが、お急ぎの際は店内に入っていただいて構いませんので、スタッフに直接お声掛けください。お手数をお掛け致しますが、今後とも宜しくお願い致します。

ちょうど混雑している時間帯だったせいか、初めての説明が一方的に終わってしまった。こちらからの質問を聞くという様子がなく終わらせてしまったのが残念。

大変申し訳ございませんでした。
スタッフ一同再度カウンセリングの研修をおこない、最後にお客様のご質問をうかがう機会も設けるようにさせていただきました。貴重なご意見ありがとうございました。

もう少し値段が安めならこれからも通いたいところです。

酵素風呂の国内の相場はまちまちですが、おおよそ¥1,500~¥6,000程度です。当店は毎日、毎週通っていただけるよう、比較的安めのお値段設定にしています。檜のオガを使用していたり、酵素風呂に入っている成分もスタッフが十分に効果を感じたものを厳選して使用しているため、これ以上お値段を下げることはとても難しいのが現状です。お客様のご意向に添えず大変心苦しいのですが、回数券の4回チケット、又は10回チケットでしたら単価がさらにお安くなります。続けることで酵素風呂の良さを知っていただきたいと思います。またのご来店を心よりお待ちしております。

自宅から通うのに、場所が不便なことだけがマイナスポイントです。

ご自宅や会社より離れていらっしゃるのに、ご来店ありがとうございました。
6年前にラニオラ横浜本店が妙蓮寺駅徒歩1分の場所にオープン、その後ラニオラ東京が5年前に西麻布バス停より徒歩1分の場所にオープン、ラニオラビーチフロントが鵠沼海岸駅徒歩1分の場所に3年前にオープンし、ラニオラノアが自由ヶ丘駅徒歩4分の場所に2年前にオープンし、1年前にラニオラプラチナムが目黒駅徒歩6分の場所にオープンした次第です。 ラニオラスタッフ一同お客様がご満足いただけるよう日々努力し、より利便性の高い場所にオープン出来るよう精進してまいります。

混雑していて土日の予約が取れない。

大変申し訳ございません。特に平日お仕事をされているお客様に、毎週決まった曜日・決まった時間に酵素風呂でのリセットDAYを決め、ご予約をいただいています。当店ではキャンセル料を頂いていないこと、2日間までは予約していただけることが基本のルールとなっています。チケットをご購入されたお客様には混雑する旨をお伝えした上で、出来るだけ先々のご予約をお取りする事をお勧めしています。当日のご予約ももちろん可能ですので、ぜひとも時間の余裕をもってご連絡いただけましたら幸いです。お手数をお掛け致しますが今後とも宜しくお願い致します。

バスタオル1枚を身体に巻きつけていることに注意をうけたが何故だか意味が分からない。

大変申し訳ございません。
ラニオラには多くの異なる世代、また様々な考え方のお客様がご来店されます。現在ラニオラでバスタオル一枚での移動は基本ルールとしてご遠慮いただいております。中にはその姿を不快に思われる方もいらっしゃるからです。出来るだけお客様のご意向に添えるようにしていきたいところですが、何卒お召し物とバスタオル、フェイスタオル等お持ち下さいますようお願い申し上げます。

クレームではないのですがタトゥーやへそピン(おへそのピアス)が入ってますが銭湯やスパでいつも断られてしまってます。ラニオラさんでは入浴できますか?

この度はお問合わせ有難うございます。
酵素風呂は一槽づつカーテンで仕切られシャワー室もお客様お1人お1人にご用意されております。他のお客様がらは素肌は見られる事もございませんので安心してご利用下さい。
当店ではタトゥーやタトゥーシールまたおへそのピアスなどがされている状態でもご入浴をお断りする事はございません。ただバスローブやお持ちになったお召し物から大幅に見えてしまう場合は他のお客様のご迷惑にもなりますのでご配慮頂いております。

顔までおがくずをかけられびっくりした。

ご説明が足りずに大変申し訳ございませんでした。
ラニオラの酵素風呂の手順をご説明させていただきます。まず、お客様が酵素風呂に横になって頂いてから10分ほどかけてスタッフが丁寧に指圧をしながら全身をお埋めいたします。その後、お客様にご希望をお伺いしたうえで、ガーゼを使いお顔にオガを乗せさせていただいております。酵素には、新陳代謝を活発化するちからがあるといわれており、肌の表面の血流改善、同時にお肌の乳化・美容のためにおすすめです。そのほか、目の上に乗せるだけでも目があたたまり、新陳代謝が高くなり、発汗をうながすことで特に眼精疲労の回復などにもおすすめできます。

目にオガが入るアクシデントがありましたが迅速に対応して下さり良かった。

大変申し訳ございませんでした。
お客様を酵素風呂にお入れする際は十分に注意を払っており、特に顔や目にオガがかかることがないよう慎重に対応しておりますが、万一口や目に入ってしまうことがございましたら、すぐに対応させていただきますのでなんなりとお申し付けくださいませ。今後このようなことがないよう、今一度スタッフ一同気を引き締め臨んで参ります。

予約を14時に入れたが10分だけ遅刻しただけなのに文句を言われた。

大変申し訳ございませんでした。
ご来店いただく皆さまにできるだけゆっくりとお過ごしいただきたいという思いから、完全予約制とさせていただいております。そのため、ご予約時間を10分過ぎますと予約は自動キャンセルとなります。ご予約時間などのご案内につきましては、ラニオラホームページや店内に掲載させていただくよう改善をさせていただきました。
予約時間に遅れる場合は、お早目にご連絡をいただきますようご協力をお願い申し上げます。
また、初めてのご来店のお客様は予約時間の10~15分前のご到着をあわせてお願い致します。

酵素の温度が日によって違う。

ご説明が足りず申し訳ありませんでした。
酵素風呂は自然の発酵熱で発熱していますので、季節や湿度で酵素の温度や香りが日々変化しています。閉店後、スタッフ全員でその時々の酵素風呂の状態に合わせ“撹拌”という作業をしっかりおこなっています。それでも温度が上がりづらかったり、酵素の温度を大きく上げることに一躍かっている酵素の素を多めに入れることにより、香りがきつくなったりする事も時にはあるかもしれません。また、業務中も常に温度に配慮しておりますが、檜を100パーセント使用していても酵素が発酵している温度は日々の状態で左右されてしまいます。温度の感じ方には個人差があると思いますが、比較的午前中が高い温度を保っており、午後になるにつれてぬるい温度になってくる傾向にあります。
対応するスタッフに高い温度、ぬるめの温度で入りたい旨お伝えください。浴槽ごとに多少の温度差がありますのでご配慮致します。

各店舗へのご予約・お問い合わせ

インターネットからご予約いただけます

ご予約・お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ